Please reload

11 NICOLE 区 大アパート内家具付き貸部屋。専用バスルーム、キチネット付。居住証明書相談。長期850EURO/月、敷金無。

 

PHOTOS ALBUM 

https://goo.gl/photos/HFYi4MFbUaAZfJdh6


https://www.youtube.com/watch?v=ldPcJI8M66M

 

☆マークのおすすめアドバイス☆

 

ホームステイとなると何かと気を遣うけれども、完全に独立した一人暮らしはちょっと不安…。そこで、ホームステイのような安心した感覚を保ちつつ、信頼出来る大家さんの敷地内にて、気ままなSTUDIO暮らし!

こちらのSTUDIOはそんなワガママな貴方の望みを叶えてくれる素敵なお部屋です。大家さんのお家に隣接した場所に在る…けれどもしっかりとプライヴェートが保たれている!それが11区に在る、NICOLEさんとBERNARDさんご夫妻のSTUDIOです。

 

場所は、パリのほぼ中心部。

流行に敏感なパリっ子が集う人気のマレ地区、またバスチーユまでも徒歩での移動が可能ですが、加えて、駅近!最寄りのメトロの駅から徒歩約3分の場所に位置しているため、何処に移動するにも何かと便利です。近くにはスーパーやお惣菜屋さんも有るので、食事面でも困らないでしょう。

 

外に面した道路からは、一見その中に住宅が在るようには思えないようなしっかりとした外壁がありますが、一旦敷地内に入ると、外部からはイメージ出来ないような素敵、かつ安全なスペースが広がっています。セキュリティーもしっかりしており安心出来ますが、何か困った際には同敷地内に住むご夫妻がきっと貴方の力になってくださる事でしょう!

 

簡単に敷地内を説明すると、大きなお家の中央部分にご夫妻が実際に生活されているとても広いリビングルームがあります。まるでインテリア雑誌のパリ特集に出てくるような、中庭には四季折々の豊かな緑が見渡せる、それはそれは本当にお洒落な空間。そのリビングの左側に隣接するようにこのSTUDIOは在ります。大家さんの部屋とは鍵のかかる一枚のドアで繋がっており、実際にそこから大家さんのリビングへ行き来する事も出来ますが、そのドアとはまた別の箇所に敷地内外部からこのSTUDIO専用に直接出入り可能な自分専用のドアがあるので、少し夜遅い時間に帰宅したい時にでも、大家さんに気を遣う事無く専用のドアから自由にSTUDIOに出入り出来る…と言えばイメージしやすいでしょうか。

 

STUDIO自体は、白を基調にしたコンパクトだけれども、生活するに際し最低必要限な物は揃っている、ミニマムかつモダンなお部屋。お風呂に関してはバスタブは無く、スタンディング・シャワーのみになります。勿論、二人のステイも可能ですが、どちらかといえば一人の方が快適に滞在出来る空間かと思います。

 

また近くには語学学校も2校有り、フランス語を勉強したいと思っている方にとってもこのSTUDIOはとても便利なロケーションに有ると言えるでしょう。

 

紹介しているホストファミリーのNICOLEファミリー(※このSTUDIOのオーナー)や、SOPHIEファミリー宅からも近いので、そちらのホームステイを終了後に、住んでいるエリアを変えず、独立したSTUDIOに移りたい方にも大変お勧めな物件です。

*Bernard & Nicole のお家に1ヶ月HOMESTAYしました。

当初はStudioのつもりでしたが、よかったらHOMESTAYでもいいわよとNicoleから提案があり、行って決めるということになりました。

キッチンからの眺めが気に入ってすぐにHOMESTAYに決めました。

到着時、ご夫妻は旅行でお留守でしたが、先に滞在されていた日本人男性の方が親切な方でいろいろ案内してくださりとても安心しました。

街の生活にすっと入れたのもこの方のお蔭です。

Mさんに最後にお礼をいいそびれてしまいましたが、この場を借りてありがとうございましたとお礼を申し上げます。

 私が会社を辞めてまで渡仏した理由は、長年フランスでとにかく普通に自炊してパリで生活がしたかった点と大学で学んだフランス美術を本場で

たくさん観て、アタマでこねくりまわすのではなく、いろんなことをただ自分の感じるままに感じたいということからでした。

ライブでいろんなことを感じることは現地に行ってしかできません。

そして行く時期、チャンスは今しかない、ラストチャンスだと思ったからです。

人生の大きな決断で不安もありましたが、本当に来て良かったと心から実感しています。

 まず年明けにMARCにコンタクトを取り、本当にMAGICのようにあっという間にBernard&Nicoleのお家が決まりました。

こちらのお家は一目ぼれで是非滞在したいと思っていたので、すぐに決まってluckyでした。

数年前に渡仏を考えた時に遅々として計画が進まなかったことを考えると、本当にMARC MAGICでした。

その後、いろいろと注文の多い私のリクエストにも応えてくれたMARCには感謝しています。

 Nicoleは、コンテンポラリアートからOld Master、民族美術にも詳しくパリのギャラリー情報や美術館情報をいろいろと教えて下さりました。

スイスのBASELで6月に開催されるArt Messeに参加することにしたのもNicoleのアドバイスのお蔭です。

このMesseの存在は知っていましたが、本当にタイムリーで参加できるとは想定外です!

 私の知らない画家を教えてくださったNicoleは美術にとても詳しい専門家です。

特に私が惹きつけられたのはMaraisのギャラリーで観たAlexandre Hollanです。彼とお話が少しできてうれしかったです。彼の精神性と作品にsympathyを感じます。

Maraisは、歩いて行ける距離でとても素敵な街区で19世紀のパリが好きな私はとても気に入りました。

5月はパリが非常に美しい季節です。

趣味で持ってきたパステルで何かを描かずにはいられなくなるほどです。

 Bernardも優しい方で、私が美術に関心があることを知ってオークション会場に行くことを薦めてくださいました。

この経験は、非常にExciteで面白かったです。

Nicoleと市場へ行ったりお茶を一緒に飲みながらお話できたことは楽しいひと時でした。

いつもTomoko, ça vas?と声を掛けてくれる優しいNicoleに助けられました。英語が流暢であることも助かりました。

Vernissageに行ったりとパリならではの体験ができ、まるでパリジャンのように生活ができて非常に満足しています。

 Bernard&Nicoleに心から感謝すると共に、アレンジしてくださったMARCにも心より感謝します。

MARCの本当に超早いレスポンスにはHP通りでしたし、とても誠実で親切な対応をいつもしてくださいます。

疑い深い私に苦労したことと思います(苦笑)

フランスの滞在をニースに移したのですが、こちらの生活も私にとって居心地がよく非常に貴重な経験をしています。

注文の多いClientの私ですが、たくさんお世話になっています。

 もし、誰かが渡仏するのならば、そして迷っているのでしたら、すぐに是非ともMARCとコンタクトを取ってとオススメします。

住まいは生活の基本です。住まいが素晴らしいものならば滞在も充実したものになると思います。

フランス、いやヨーロッパは人と人との距離が近いと感じています。

人が人を結びつけてくれるMARCの仕事方法はとてもステキだと思います。

Merci beacoup, MARC !

 長文ですが・・・

 Tomoko

 

 

*限られた資金の中で、一ヶ月間の滞在先を探していました。

そんな中で、どうしても気になったのがこちらのサイトとマークの笑顔でした。

でもやっぱり、インターネットで予約ってちょっと不安。少し躊躇していたのですが、幸運なことに、日本に来ていたマークに実際にお会いして、写真とおんなじ人柄に

安心したのを覚えています。

最初は気楽に滞在出来るアパートを探していた私ですが、ホームステイの方が良いとお勧めされて、そのままニコルのお家への滞在を決めました。

一ヶ月暮らさせてもらって、彼の言った通りにして本当に良かったと思っています。

初めてのパリで、片言の英語しか話せない私には、スーパーでの買い方も、地下鉄の乗り方も、風邪薬の買い方も。出来ない事だらけ。

そんな私にホストファミリーのニコルは、英語で一つ一つ、とっても優しく教えてくれました。

彼女はとてもおしゃれで、かわいい雰囲気のマダムでした。お家も素敵で、とっても広くて奇麗です。

猫のルーもとてもなつっこくて、おかげで毎日(ちょっと気を張って)歩き回っても、家に着くと、ルーやニコル、旦那さんとかわいい娘さんに会え、とても癒されましたよ。

最寄り駅(徒歩5分くらいかな?)のナシオンは使えるラインが多く便利。

バスティーユ、サンポールまでは歩いて行けます。スーパー(モノプリ)はナシオン駅の近くにあり、キッチンで料理も出来て楽しく節約も出来ます。

デリ、お花屋さん、カフェ。全てが近くにあり、目の前は公園で静か。言うことなしの立地でした。

また、干渉はしないけど、見守ってくれているような良〜い距離感(^ー^)

優しいニコルファミリーのおかげで、パリに暮らしている様なくつろいだ時間を過ごす事が出来ました。

最後に、マークにどうもありがとう!

おかげでとっても楽しいパリでした!!

 

*ニコルはとてもサンパで、エネルギッシュな人。いつも辛抱強く私に話し、私の話すことを聞いてくれました。

彼女のおかげで、フランスにおける最初の日々が、心地よいものとなりました。

ニコルの家は大きく、いつもきれいにしてあります(彼女はきれい好きです。長い黒髪の女の子は要注意!)。 部屋にはピアノがありました。

彼女は私に弾いていいといってくれたので、いつも夕食前まで好きなだけ弾くことができ、とってもうれしかったです!

もちろん彼女が使っていないときにインターネットも使えました。  彼女とはたくさん色んなことをおしゃべりしました。

お互い自然が好きで、植物を育てることが好きという共通点もあったし・・・。おかげでフランスと日本の考え方の違いも知ることができ、語彙も増えました!  

ニコルはキッシュが得意です、とっても大きく、美味しかったです!! 

家があるブーローニュは、21区目のパリといわれているだけあり、パリ市内に行くのも簡単だし、静かで安全、リッチな地区でした。

studio 11eme:

 メトロやバス、ナシオンやバスティーユにも近く、便利な場所!! ステュデイオは広くで白で統一され、女の子向けという感じ。

生活に必要なものはほぼそろっていて、バスルームにはバスタブも完備され、うれしかったです。唯一の難点は少々し

めっぽいところかな・・(クローゼットの中にかびが・・・掃除が大変です)。でもとても居心地の良い部屋です! このあたりは下町ですが、静かで安全です。

たびたび真夜中すぎて帰ってきても、危ない思いをしたことは一度もありません・・・シャロンヌはとってもいいところです。

お店や食べるところも多いし、面白い場所が沢山あります。                          TOMOKO

 

 

*初めてのパリ、1ヶ月ゆっくりとパリの街を散策してみよう!と思い、ホームステイを思いつき、インターネットでマークのH.Pと出会いました。

マークは超多忙にも関わらず、何度も何度も連絡をとりあってくれて私のリクエストにピッタリどころか、それ以上のとっても素敵な家を紹介してくれました!

 

ニコルの家は、まるでインテリア雑誌にでてきそうな素敵な空間。 

こんな素敵な家に1ヶ月もホームステイできるなんて本当にマークに感謝!!

自分専用のバスルーム、キッチンが部屋とは別についていて

そこは全てプライベートの空間。ホームステイと1人暮らしの両方を一緒にできてしまう感覚です。

もちろんインターネットも使えるし、何不自由なく生活できてあまりにも快適なので、近所で何もかも揃ってしまうし、

メトロの駅もすぐ近くなのに観光するのを忘れてしまいそうになるぐらい。 

 

ニコルは1言で言うと『素敵なマダム』!

お洒落でとっても優しいし、ニコルの旦那サマともまるでおしどり夫婦。

彼女たちは英語も話せるのでフランス語が苦手でもコミュニケーションは取れるし、いろいろと親切に教えてくれます。

 

観光しながら日常的なパリの生活を楽しみたいって人にはお勧めのホストファミリーです!

 

 

*ワーキングホリディのビザを取得してから、色んなフランス関係のサイトを見ているときにマークのHPを見つけました。

写真や実際に利用した人のコメント(私もそうですが)がちゃんと載っていて「へー」「なるほど」と思いながら参考にしました。

日本でマークとメールのやり取りをして、前金を払ってドキドキしていると(マークは忙しいのに)こまめに「大丈夫、心配ないよ」と言ってくれて安心しました。

今回、私がお世話になっているのはベルナ&ニコルのお家にホームステイ。

空港からまずニコルへ電話。私は英語もフランス語も得意では無いのですが、名前を言うとすぐにわかってくれてまず一安心。

マークは「空港からタクシーでおいで」とアドヴァイスをもらったのですが、節約のためリヨン駅(Gare de Lyon)まで空港バスを利用し、そこからタクシーの運転手さんに電話を渡してニコルと話してもらって無事に到着。

先にステイしていた日本人のAMIさんも迎えてくれて、疲れてる私を気遣って簡単な食事で歓迎してくれました。

まずびっくりしたのが生活感を感じさせない素敵なリビング!!2階が生活する部屋なのですが、とても使い勝手のいい部屋です。

バスも独立してますし、過剰な干渉もないので本当に快適。私はたまたま一緒の時期に滞在のAMIさんと一緒に毎日観光というよりは散歩を楽しんでいます。

1区まで歩けてしまいます。

近所は普通の住宅街なので夜も怖いという感じはありません、スーパー・パン屋・オーガニックスーパー・薬屋・カフェ・レストランなんでも揃っていて便利です。

駅もすぐ近くなのですが、時間に余裕があるかたは散歩が本当におすすめです。

毎日サンドイッチを買っては歩きながらランチを楽しんでいます。特におすすめは少し歩くけどヴァンセンヌの森!!(Bois de Vincennes)ここで昼寝をしました。

穏やかで気持ちのいい公園です。不安に思う人もいるかもしれませんが、マークはとても一生懸命に私たち日本から来る人を少しでも楽しい時間を過ごせるように努力をしてくれます。再来週はモンサンミッシェルにプチ旅行も企画してくれてます。

 

 

*ニコールさんのお家はとっても快適で家族も皆優しいですし、フランス語も教えてくれます。

はじめにお家の前に着いたときは、コレが家?という感じでちょっと迷いましたが、

家の門は昔工場だった為にそのままにしていてそのドアを入るとそこにとても素晴らしいお家が現れます。

パリではとても珍しいところです。こんな経験はふつうでは出来ないと思います。

ニコールはとってもアーティスティックな方でとてもユーモラスでとても親切です。

旦那さんも日本に行った事があり、とても優しい人です。こどもさんはカメラの勉強をしていてとっても可愛くて優しい人です。

とにかく私はここでとても楽しい思いが出来ました。

この家は基本二人の日本人を受け入れているのでそこでの日本人との出会いもとても良い経験でした。

 

 

 

*Nicoleの家で過ごした日々は、今までの僕の人生の中でとても楽しく、思い出深い貴重な経験でした。

Nicole, Bernard, victoire et lou は、とても親切だし穏やかで素敵な家族でした。

ちなみに lou はネコで、と~っても可愛くて部屋の戸を開けておくと、しばしば訪ねて来てくれました。そして、一緒に遊びました。楽しかったぁ。

借りた部屋には、寝室とは別にシャワー、トイレ、洗面所、台所がありstudioのようで過ごしやすく、Nicoleも個人の意見を尊重してくれるので、とても自由でした。

本当にやさしい家族で、僕は写真を撮ってはみんなに見せて説明してましたが、僕のたどたどしいフランス語にもかかわらず、きちんと話を聞いてくれ、更には正しい言い方を教えてくれました。

時間が合わず、手紙でのやり取りも多かったのですが、その手紙も添削し説明して返してくれるので、勉強になりました。

また次回も、Nicole家の部屋を借りたいと思っているし、早くみんなに会いたいです。

今回の一番の思い出は、僕の日本料理をNicoleと2人で食べた事です。Nicoleはそれを全ておいしいと言ってくれました。その優しさは忘れることができません。

日本に帰りたくなかったけど、仕方がないですね。また必ずNicole, Bernard, victoire et lou に会いに行きます!

merci merci beaucoup !

 

keigo

 

 

 

*昨年のパリ滞在に引き続き、今回もMARCにお世話になりました。

急な問い合わせにもかかわらず、MARCは私の滞在目的に合ったホストファミリーを紹介してくれました。

英語もフランス語も話せない私にすすめてくれたのが、NICOLE邸です。

とても知的で優しいNICOLE,紳士的で才気に満ちているBernard,...お嬢さんのVictoreは二人の温かい愛情で育てられた魅力ある女性です。

それから、もうひとり美形でものわかりの良いLOU...猫ちゃんです。

私が訪れたときには、私の他にもうひとりゲストが滞在していて有難いことに私の語学力をいつもフォローしてくれました。

きっとMARCが私の語学力を考慮してくれたのではないかと・・・思ってます。

ゲスト用の部屋は二つ。キッチンとトイレ・シャワーは、なんと!!!ゲスト専用でしたので、ホームスティとは少し違う感じで・・・ホストファミリーの生活に関係なく自由に生活することが出来ました。

NICOLEのすすめで、フランス語の日記を書き・・・それを、NICOLEがほぼ毎日丁寧に添削してくれました。親切心だけで出来ることじゃないですっ。

フランス家庭の生活に触れつつ、自分の時間も大切に出来たのでもういうことなしです。

一カ月の短い間に・・・詰め切れないくらいのたくさんの想い出。

Merci beaucoup!!!

もうパリから離れたくありませんんん〜!!!

<YOKO>

 

 

*到着した日、温かく迎えてくれたのがニコル、ベルナール、そして娘さんと姪でした。 

 ちょうど姪夫妻の婚約パーティーがあるというので、招待してくれました!

 MarcのWebサイトにも載っているように、二コル邸はと~~っても広くてアーティスティック。アンティークのピアノ(よく弾かせてもらっています)やインテリア、それにJapponaisテイストの入ったお庭がとても素敵です。

パーティー当日、ブーケを作って彼女達にプレゼントしました。とても喜んでくれ、会場に飾ってくれました。

 50人ものお友達が来て、初対面にも関わらずとてもフレンドリーに接してくれました。 

私は、英語もフランス語も少ししか話せませんが、ニコルは一生懸命解りやすい英語やフランス語を使って話してくれます。

 お部屋も3部屋あって、一つはダイニングキッチン、もう一つがバス・トイレ、そしてベッドルーム!! なんといっても一番嬉しかったのが、ベッドがふかふかで心地良い~!

パリに来てまだ一週間ですが、とってもリラックスして過ごせていることに感謝です。又、私の友達もMarcに紹介してもらったお家で昨日から暮らし始めていますが、大喜びしています^^

ありがとうMarc Meci beaucoup!!!

 Hitomi

 

++++++

HIROMI 

二コルさんは、本当に素敵なマダムです。

御主人のベルナルドさんもとても優しいすてきな方です。  

私は、二コルさんの家のお隣のステューディオに10週間滞在しました。

初めてのパリ滞在だったので、言葉もできなく、とても不安でしたが、

着いた初日に温かく出迎えてくれました。

二コルさんは、フランス語で話した方がいい?と聞いてくれいつもゆっくりフランス語をはなしてくれました。私が、わからなくなると英語で説明してくれ、とても親切に教えてもらい助かりました。宿題などもわからなかったら言ってね。と気さくに声をかけてくれました。

私は、チーズが大好きなので美味しいチーズ屋さんや、マルシェを教えてくれました。

ステューディオは、お風呂もキッチンもトイレも独立しているので、プライベート空間がったっぷりです。でも、何か水回りなど問題があった時など、ドアをノックすればすぐ二コルさん達がいるので、安心です。二コルさん、ベルナルドさん、そして、BOOKINGをしてくださったマークさんのおかげで、素晴らしいパリ留学の経験ができました。本当にありがとうございました。