11 区のAnne-Marie Homestay

こんにちは、MARCです。


11区のAnne-Marie Homestayを紹介します。

PHOTO ALBUM https://goo.gl/photos/7wDaX8KsomNHYc6bA


このHomestayは、歯医者さんとして働くご夫婦が大家さんです。お子さんが二人いますが、一人は独立していて、もう一人は時々帰って来て一緒に住んでいます。英語も話せますので、フランス語があまり話せなくても、コミュニケーションを取ることができます。

アパートは、メトロ9番線シャロンヌ駅のすぐ近くにあり、他のいくつかの駅にも歩いて行けますし、便利なバスもすぐ近くを通っています。
昔はアトリエとして利用されていた建物で、エレベーターはありませんが、パリでは珍しく階段がゆったり広く作られていますので、それほど苦労することはありません。
各部屋には大きな窓があり、アパート中に明るい光が入ります。

デュプレックスタイプの大きなアパートで、玄関を入った階には、リビングルーム、キッチン、大家さんご夫婦のお部屋があり、上の階には、ゲストのお部屋とお子さんのお部屋、上の階専用のシャワールーム、トイレがあります。どの部屋も広々しています。
ゲストのお部屋には、セミダブルのベッド、机があり、共用のキッチンには洗濯機もありますので、不便を感じる事はありません。すぐにパリ生活を始められます。

アパートのあるシャロンヌ界隈は、パリ中心部に隣接していながら、いわゆる観光名所ではなく、普通に生活する人々が住む地域です。スーパーマーケット等の生活に必要なお店も揃っています。最近は、小さなお店やレストラン、カフェの集まるおしゃれな地域としても注目されてきています。

ぜひ、写真や動画でご確認ください。
パリの中心部の明るくおしゃれな大アパートで暮らしてみたい方にオススメします。

詳しくはMARCにお問い合わせください。

DSC06651
DSC06649
DSC06650
DSC06646
DSC06645
DSC06639
DSC06637
DSC06634
DSC06629
DSC06627
DSC06630
DSC06618
DSC06619
DSC06622
DSC06616
DSC06610
DSC06611
DSC06604
DSC06601
DSC06600
DSC06598
DSC06597
DSC06595
DSC06599
DSC06579
DSC06588
DSC06580
DSC06577
DSC06578
DSC06573
DSC06569
DSC06571
DSC06572