切符の購入の仕方

メトロにある、Distributeur(ディストリブュトゥール) と呼ばれる切符購入機械で購入します。言語は英語も選択できるのでフランス語がまだ苦手という方にも安心です。また、機会によっては「クレジットでしか支 払いができない」「お札が使えない」という機械もあります。その場合は駅員さんがいる受付、Guichet(ギシェ)に並んで切符を購入します。機械の使 い方が難しくて、不安な方は最初のうちは受け付けの駅員さんに行き先や、ほしい定期を告げると買い方を教えてくれたりします。ただ、受け付けには切符の買 い方が分からない観光客の方がたくさん並んでいるので、急いでいるときは避けたいですね

定期券(Navigo)の買い方

メトロにあるGuichet、パリ鉄道会社認定のお店や、銀行のATMでも購入できます。一番簡単で、分かりやすいのがインターネット上での申請です。http://www.navigo.fr/こちらのサイトでNavigoのカードを作成し、カードが手元に届いたらカード情報を入力、Navigoと専用の充電器をつないでインターネット上でチャージができます。これは画期的ですよね!

「ネット上でチャージ忘れた!」「ネット上でチャージするのは難しい!」という方はもちろん、Navigoのカードを地下鉄のGuichetに持っていけばチャージしてくれますし、Distributeurでもチャージできます。

*パリメトロのライン

パリのメトロのラインは14ライン。全て色で分けられています。ラインによって、スリが多いライン、アコーディオンやカラオケなどのパフォーマンスをする大道芸人?や物乞いが多いライン、また清潔で、真新しい車両を使用しているラインなど様々な違いが見て取れます。

パリのライン例

 

定期券の種類

切符はどちらかというと観光に便利ですがご留学される方は定期券の方が割安です!1週間からでも購入できる定期券もあります☆

●Forfait Navigo (フォルフェ ナヴィゴ)

1か月、1週間の単位で購入できる定期券です。1か月の場合はその月初めから数えて1か月、1週間の場合は月曜日から数えて1週間ですので、例えば、月や週の中旬などに定期券を購入するとちょっともったいないですね。

http://www.navigo.fr/titres/le-forfait-navigo-mois-tarifs-et-zones/