• Facebook Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
フランス専門留学
パリのマーク 留学 パリ 留学 フランス 留学 語学学校

BEP:

職業教育免状 / Brevet professionnel(国家資格)

BP(ベーペー)】 CAPを取得した後、さらに専門的な知識を深めたい場合は、BP(ベー・ペー)という国家資格取得を目指せる。BPを取得するには、まずCAPを取得する必要があり、さらに2年間の実務経験が必要。また、テクニックが高いだけでなく、会社の設立や管理をするための経営面の知識も要求される。

 

 

CAP:職業能力免状(国家資格/Métiers de la Mode)

CAP(セーアーペー)】 その分野の基礎知識を持っていることを証明できる国家資格。その分野で職に就きたい場合、まずはこの資格を取得したい。取得率80%の資格だが、もちろんフランス語での受験なので外国人にとっては一つのハードルでもある。 *大学の合格経験のある方は、バカロレア相当の資格を有するとみなされ、一般教養の授業を免除される場合があります。

 

Licence professionnelle:職業学士

Master professionnel:職業修士課程

 

 

DSAA - diplôme supérieur des arts appliqués

6 abonnés

DSAAはその分野でより高いレベルの知識を得たい場合に取得する資格。CAPではどちらかというとテクニックを中心に学ぶが、DSAAでは基礎知識やテクニックがあることは大前提で、より理論的な側面からのアプローチとなる。実際にデザイナーや職人になるのではなく、どちらかと言うと講師や評論家等になりたい方にお勧め。

 

BMA brevet des métiers d’art

 

 

DSAA - diplôme supérieur des arts appliqués

6 abonnés

DSAAはその分野でより高いレベルの知識を得たい場合に取得する資格。CAPではどちらかというとテクニックを中心に学ぶが、DSAAでは基礎知識やテクニックがあることは大前提で、より理論的な側面からのアプローチとなる。実際にデザイナーや職人になるのではなく、どちらかと言うと講師や評論家等になりたい方にお勧め。